ここから本文です

オアシスの『ドント・ゴー・アウェイ』の貴重なデモ音源を公開

ローリングストーン日本版 9/11(日) 12:00配信

リイシュー版『ビィ・ヒア・ナウ』に収録される『ドント・ゴー・アウェイ』の貴重なデモ音源を公開。

【動画あり】オアシスの『ドント・ゴー・アウェイ』の貴重なデモ音源を聴く

間もなく発売される、オアシスの1997年のアルバム『ビィ・ヒア・ナウ』のデラックス・リイシュー版には、数々の貴重な音源や未発表曲が含まれる。LPのリマスター版に加え、シングルのBサイド曲とボーナス・トラックを収録したディスク1枚と、各曲のデモを収録したディスク1枚の、合計3枚で構成されている。デモの中には、同アルバムからの4曲目のシングル・カットとなる、『ドント・ゴー・アウェイ』のアコースティック・ヴァージョンが含まれているが、ローリングストーン誌で一足早く公開された。

ノエル・ギャラガーは、1996年初頭このデモをカリブ海に浮かぶマスティク島で、プロデューサーのオーウェン・モリスと録音した。同時に録音した他の13曲も、10月7日に発売されるリイシュー版に収録される予定だ。これらのデモ・テープは、ビッグ・ブラザー・レコーディングスのアーカイヴで発掘されるまで、何年間も紛失したものと見られていた。

『ドント・ゴー・アウェイ』のマスティク・デモはアコースティック・ギター、シェイカー、ベース、数種のエレキ・ギターで、シンプルに演奏されている。特徴的なのは、ノエルが、オリジナルではソロでブリッジにかかる直前に演奏している3音のメロディーを、エレキ・ギターによって曲中で繰り返し演奏している点だ(リイシュー版には、これとは異なるアコースティック版のデモもBサイド曲のディスクに収録されている。他よりもおよそ1分短くなっており、最後にノエルが「みんなはどこに行っちまったんだ?」と言うのが聞き取れる)。

リイシュー版はCD、ヴァイナル、ダウンロードの形式で入手できる。LP版にはダウンロード用のカードも付属している。スーパー・デラックス版には、限定ヴァイナルとCD、新しいライナー・ノーツが掲載されたハードカバー豪華本、デモ音源を収録した12インチのホワイト・レーベル・ヴァイナルと、グッズが含まれている。

Translation by Kise Imai

Kory Grow

最終更新:9/11(日) 12:00

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA

ローリングストーン日本版の前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ