ここから本文です

最強コスパのステーキ量り売り!和牛が安くて旨すぎる肉レストラン発見!

東京カレンダー 9/11(日) 5:20配信

やってきました、食欲の秋!

なんて言いつつも、1年中肉が食べたい皆さんのために。豪快に食べたいけれど、立ち食いなんかじゃなく、オシャレに肉を楽しみたい皆さんのために。

【この記事の全ての写真】

大人の肉欲求を叶えてくれるレストランをご紹介!

大人のワガママを叶えてくれる肉レストランが六本木に

若い頃は塊肉に豪快にかぶり付いていたこともあっただろう。でも、大人になった諸君はもっとスマートに、オシャレに肉と付き合わなければならない。もちろん、豪快さも残しつつ。

そんな大人のワガママを叶えてくれる肉レストランが、六本木の裏通りにある『听屋(ぽんどや) 六本木』だ。

素材はもちろん、コストパフォーマンス、斬新なメニュー構成など、新しい肉食スタイルを提案してくれる。とはいえ、敷居が高すぎず、おひとりさまでも使える食堂的な雰囲気も併せ持つ楽しい空間だ。

女子ウケ抜群の前菜やサイドメニューが充実

デート使いなら、ガッツリ肉の前に“女子がアガる”前菜をチェックしておこう。

名物の「ワンポンドバーニャカウダ」は無農薬の国産野菜がたっぷりと楽しめ、栄養バランスも○。肉の前に野菜を摂取し、胃の準備運動はばっちり!

「ウニクリームのスクランブルエッグ」はとろふわのたまごに濃厚なウニのクリームが合わさり、さらに濃厚な味わいに。

このメニューが嫌いな女子はなかなかないないはず。乾杯のワインに合わせて、掴みはOKだ!

好きな肉を好きなだけ!驚きのコスパで味わう黒毛和牛ステーキ

ここで食べる肉は、なんと量り売り。自分の好きな肉を好きなだけ食べられるのだ。大人のワガママが叶うとは、まさにこのことである!

名物の「国産牛100%ハンバーグ」は1g 5.5円、「黒毛和牛ステーキ」は1g 10円という破格。この価格は巷の肉屋で買うよりもお得なのだとか…。

その理由は肉卸問屋と提携した独自の仕入れルート。旨い肉をリーズナブルに楽しんでほしいという店の努力が、驚きのコストパフォーマンスが実現させたのだ。

その日の仕入れによって変わる肉のラインナップは、質の高い山形牛、宮崎牛、常陸牛はじめ全国から厳選した黒毛和牛が揃う。

ステーキを注文すると、カットされる前の肉の塊がテーブルに運ばれてくる。実際に自分の目で確かめながら、好きな部位を選んでオーダーしよう!

1/2ページ

最終更新:9/11(日) 5:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ