ここから本文です

さっぽろオータムフェスト売切必死の人気グルメ5選

東京ウォーカー 9/12(月) 14:02配信

先週9月9日(金)より10月1日(土)まで札幌・大通公園で開催中の「さっぽろオータムフェスト2016」。

【写真を見る】紋別町のメニューイメージ

さて、どの会場もどしどし来場客が押し寄せておりますが、中でも熱い盛り上がりを見せている8丁目「札幌大通ふるさと市場」をリポート!

この会場は、道内100以上の市町村が入れ替わりで登場、地元自慢のご当地グルメがこれでもかと並びます。

各ブースからは威勢のいい声が飛び交い、開場早々熱気むんむん。もわもわ立ちのぼる焼き物のいい匂いに、食欲ががしがし揺さぶられます…。

さっそく、どんなメニューが人気かちょっと探ってきましたよ!(第1期のみ出店のブースもあるので要注意)

■ 【別海町】通期出店

なんといっても、おすすめは写真のホタテ焼き(400円)。

尾岱沼名産北海シマエビ(1皿500円)も人気で、売り切れの可能性も!必ずゲットしたい人は早めに会場へ。

■ 【紋別市】通期出店※ほたてメンチ串は9月12日(月)まで

紋別といえば、これ!本ずわいがに甲羅炭火焼(写真上・1000円)。なんと昨日、9月11日は1000食も出たそう。

ちなみに、札幌初上陸のほたてめんち串(写真上・300円)は今日9月12日(月)まで!

ホタテとすけそのすり身を揚げたもので、今イチオシとのこと。食べごたえも十分で、ふっくらしていてジューシー!

「今日はどうしても行けない…」という方、ご安心を。このほたてめんち串、ここだけの話、今週末旭川市で開催の食べマルシェにも登場するらしいですよ!

■ 【日高町】第1期~9月13日(火)まで

イチオシは、やまべのからあげ(写真上・1匹150円、4本500円)。

地元のやまべを使用、まったくくさみがなく、あっさりした塩味でまるごと食べられます!

オータムフェストには3年連続で販売していて、すでにリピーターの方も結構いるとのこと。明日までなので、お早めに!

■ 【寿都町】第1期~9月13日(火)・第2期9月16日(金)~20日(火)まで

寿都町のブースで会場でつかみどりを発見!

天日干し小女子のつかみどり(写真上・1000円)。必ず200gはもらえるとのこと。チャレンジしてみたいですねー。

■ 【平取町】第1期~9月13日(火)まで

海産物ばかり紹介してますけど、もちろん肉もあります!

こちら、平取町の名産、びらとり和牛を使った和牛串焼き(1本400円)。

牛肉と言えば白老和牛が有名ですけど、びらとりの和牛も人気なんです。

平取町のブースも明日までなので、お見逃しなく!

【北海道Walker編集部/酒井秀晃】

最終更新:9/12(月) 14:02

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。