ここから本文です

マリリン・マンソン、泥沼離婚のジョニー・デップを擁護。

VOGUE JAPAN 2016/9/12(月) 23:00配信

マリリン・マンソンがアンバー・ハードとの泥沼離婚劇でジョニー・デップが不当に叩かれたと発言した。元パートナーのヴァネッサ・パラディとの間にリリー=ローズとジャックの2児を持つジョニーについてマンソンは「俺はリリー=ローズのゴッドファーザーだし、ジャックが生まれた時にはその場に居合わせた人間さ。だから俺たちの関係はかなり遡るよ。ジョニーは俺が知っている中でも最も良い人の1人さ。友達や周囲の人間へのその親切ぶりには胸が痛くなるっていうレベルくらいだからね。だから彼が不当にも餌食にされたっていうことは俺には分かっているよ」と語った。

15か月間の結婚生活を経てアンバーが5月にジョニーとの離婚申請をした際、ジョニーから暴行を受けたとして接近禁止令を求めており、その後にもアンバーの浮気を疑ったジョニーが激怒して誤って自身の指を切る大けがをしたエピソードなど、2人の大ゲンカが次々と報じられていた。

Text by Bangshowbiz

最終更新:2016/9/12(月) 23:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年2月号
2016年12月27日発売

700円(税込み)

ステラ・マックスウェルなど注目モデル15人が表紙&ファッションストーリーに登場
特別付録は、エミリオ・プッチのスターバックスカード