ここから本文です

『デスノートLNW』、死神・アーマの声優に沢城みゆき

リアルサウンド 9/12(月) 7:00配信

 10月29日に公開される映画『デスノート Light up the NEW world』より、死神・アーマの声優を沢城みゆきが務めることが発表された。

 本作は、大場つぐみと小畑健の原作コミックを映画化した『DEATH NOTE』シリーズの正統続編。キラこと夜神月とLとの対決から10年、再び狂い始めた世界で宿命を背負う者たちがデスノート争奪戦を繰り広げる模様を描く。キラ事件に精通する捜査官・三島創役の東出昌大、Lの遺伝子を継ぐ後継者で世界的名探偵・竜崎役の池松壮亮、キラ信奉者のサイバーテロリスト・紫苑優輝役の菅田将暉をはじめ、戸田恵梨香、中村獅童、川栄李奈、船越英一郎らが出演する。

 新たに登場する死神・アーマは、原作漫画の“シドウ”をベースにデザインされ、原作漫画の小畑健が監修。「色気と美しさのある死神」という佐藤監督からの要望を得て、VFXアドバイザーの土井淳が存在感のある死神を作り上げた。

 アーマは死神の友達を持たず、むしろ人間にシンパシーを感じているようなキャラクターで、マスカットが好物。仕草や話し方がエレガントで、人間でいうところの“女性”。愛嬌がある死神・アーマに息を吹き込むのは、 『べるぜバブ』(ベル坊)、『HUNTER×HUNTER』(クラピカ)、などのほか、ナレーション、洋画吹き替え、舞台でも活躍中の沢城みゆきが演じる。

■沢城みゆき(アーマ役)コメント
佐藤監督からお声がけいただきまして、なんとも豪華な俳優陣の中に、恐縮ながら参加させていただくことになりました。……死神ってこういうもの、という何か共通項があるのかなと思っていたら、私達人間同様、本当に三“神”三様だったのが印象的です。ぜひ劇場でお確かめいただけたらと思っています……!

リアルサウンド編集部

最終更新:9/12(月) 7:00

リアルサウンド