ここから本文です

パクチーだけじゃない!東京で人気の意外な○○専門店

女性自身 9/12(月) 6:01配信

 今、『パクチーハウス東京』(東京都世田谷区経堂)など、1つの食材にこだわった専門店が大人気。その食材に魅せられた店主が作る料理は、素材の味を知り尽くしているから最高の味わいだ。そんな◯◯尽くしのレシピを極めた専門店をご紹介!

■アボカド専門店『avocafe』(東京都千代田区神田)

 神田神保町の路地裏にたたずむカフェでは、食べごろのアボカドを使ったメニューを用意。スパムや島豚など沖縄食材を用いた料理のほか、アイデア満載の一品も。人気は「アボカドと海老のアヒージョ」(1,000円)。にんにくと唐辛子の風味が香るオイルに、まろやかなアボカドをからめて。

■チーズ専門店『DAIGOMI minamiaoyama』(東京都港区南青山)

「国産チーズのおいしさを知ってもらいたい」と、昨年5月にオープン。北海道から九州まで全国各地から届くチーズは、常時30種類ほど。店のイチオシは、「チーズ屋さん本気の石焼チーズリゾット」(2,780円)。カマンベールやモッツァレラ、青かびなど日替わりのチーズを入れたリゾットに、香ばしいラクレットチーズをたっぷりかけて味わおう。

■ねぎ専門店『葱屋みらくる』(東京都新宿区津久戸町)

 日本各地から取り寄せる旬のねぎを主役にしたメニューがそろう。名物は「豚ねぎしゃぶ鍋」(1人前・2,620円)。千住ねぎ、青ねぎ、赤玉ねぎなど季節ごとに用意するねぎや野菜、豚肉は、かつおだしにくぐらせて特製ねぎダレで。※注文は2人前~

■鮭専門店『しゃけ小島 本店』(東京都杉並区和泉)

 全国の鮭好きがこぞって通う名店。「鮭のカマ焼き」(750円)は、北海道釧路の定置網で揚がった天然の時鮭を使用する。丁寧に焼き上げられる肉厚な鮭は、ほどよく脂がのっていてやわらかい。皮のパリパリ感や粗塩の加減も抜群。

■トマト専門店『セレブ・デ・トマト 表参道本店』(東京都港区北青山)

 産地と作り手にこだわった厳選トマトを、見た目も美しい絶品フレンチに。店自慢の「超熟トマトサラダ」(1,100円)は、湯むきした追熟トマトの中にカニサラダをイン。甘味たっぷりのトマトを丸ごといただけるこのサラダは、相性抜群のオリーブオイルのオリジナルドレッシングで。

最終更新:9/12(月) 6:01

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2717号・2月23日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)