ここから本文です

映画『デスノート』PRイベントで死神を募集 報酬はりんごと6万円

KAI-YOU.net 9/12(月) 20:32配信

アルバイト求人情報サービス・anによる人気企画「超バイト」と、映画『デスノート Light up the NEW world』のコラボ企画として、出演者とともにイベントを盛り上げる「死神」の募集が開始された。応募期間は9月25日(日)23時59分まで。

【写真をすべて見る】「an超バイト」と映画『デスノート Light up the NEW world』がコラボ

仕事内容は、10月6日(木)から20日(木)にかけて東京、名古屋、札幌、福岡で行われるPRキャンペーンに、死神のリューくんとなって参加し映画PRを盛り上げること。

募集人数は各地域1名ずつとなっており、報酬として死神のリュークにちなみ「りんご」と日給6万円に加え、交通費が全額支給される。

お客さんと交流したり、もしかすると出演者とともに取材を受けるチャンスもあるかも……?

最終更新:9/12(月) 20:32

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。