ここから本文です

ネイマールがミュージシャンに!? 14日にデビュー曲をリリースと電撃発表

Football ZONE web 9/12(月) 13:30配信

自身のツイッターで告知 サッカー界から相次ぐ音楽界への参入

 バルセロナのブラジル代表FWネイマールが、ミュージシャンとしてデビューすることが分かった。自身のツイッターで、14日にデビュー曲をリリースすることを発表した。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 リズミカルなドリブルで観衆を沸かせるドリブラーが、新たなキャリアの一歩を踏み出す。ネイマールは11日に自身のツイッターを更新。「今週の水曜日、僕は音楽のキャリアを始める。フェイスブックで僕のデビュー曲を発表するよ」と、ファンに新たなキャリアの一歩を報告した。ネイマールはデビューについて、自分の名前(Neymar)とミュージシャンを意味するポルトガル語の「Musico」を掛け合わせた「Neymusico」というタグを用いて紹介している。

 ネイマールだけでなく、サッカー界から音楽界への参入が相次いでいる。レアル・マドリードからパリ・サンジェルマンへ移籍した元U-21スペイン代表FWヘセ・ロドリゲスは、このオフに突如「ジェイ・M」と名乗り、レゲトンの曲「ジョ・サビア(オレは知っている)」で歌手デビューを果たした。プロモーションビデオでは英高級車に乗り、際どい水着姿の女性をはべらせて美声を披露した。

 さらに先日、元イタリア代表FWパブロ・オスバルドも30歳の若さで現役を引退し、ミュージシャンへの転向を発表したばかり。ネイマールにとっては偉大な先輩にあたる元ブラジル代表FWロナウジーニョも、スペインメディアのインタビューで「ミュージックの世界にも興味がある」と語り、現役引退後に音楽の世界に飛び込む可能性を示唆していた。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9/12(月) 13:30

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

なぜ今? 首相主導の働き方改革