ここから本文です

英メディア発表の「プレミア第4節ベスト11」 2得点1アシストの韓国代表エースも堂々選出!

Football ZONE web 9/12(月) 15:10配信

王者レスターに快勝したリバプールから最多3選手が選ばれる

 英公共放送「BBC」は、プレミアリーグ第4節のベストイレブンを発表。王者レスター・を4-1で粉砕したリバプールから2得点のFWロベルト・フィルミーノら最多の3人が選出された。また、今季初出場で2得点1アシストと大爆発したトットナムの韓国代表FWソン・フンミンも豪華陣容に名を連ねた。

【全選手写真付き】世界の女子サッカー美女ベストイレブン!なでしこジャパンもランクイン

 同局のベストイレブンは、解説者のガース・クルックス氏によって毎節選出されている。マンチェスター・ダービー、ディフェンディングチャンピオンのレスター対リバプールなど好カードが目白押しだった今節は、4-3-3システムでスターが厳選された。

 最終ラインはGKスティーブ・マンダンダ(クリスタル・パレス)をはじめ、4バックに右からDFカイル・ウォーカー(トットナム)、DFジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)、DFローラン・コシエルニー(アーセナル)、DFホセ・ホレバス(ワトフォード)が並んだ。

 中盤から前の6人は、得点を決めた選手たちが選出されている。ミッドフィルダーとして、レスター相手に決定的な3点目の強烈ミドルを決めたMFアダム・ララーナ(リバプール)、ダービーで先制弾を含む2得点に絡んだMFケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)、そしてストーク戦で2得点1アシストと大暴れしたソンが名を連ねた。3人はいずれも試合を決定づける活躍を披露した。

得点ランク首位に立つコスタも選出

 3トップは右から快足ウインガーのFWサディオ・マネ(リバプール)、スウォンジー戦で2得点を決めて得点ランクトップ(4得点)に立ったFWジエゴ・コスタ(チェルシー)、レスターを沈める2得点と奮闘したフィルミーノという個性的な顔ぶれとなった。

「BBC」のガース・クルックス氏による第4節ベストイレブンは以下のとおり。

GK
スティーブ・マンダンダ(クリスタル・パレス)
DF
カイル・ウォーカー(トットナム)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)
ローラン・コシエルニー(アーセナル)
ホセ・ホレバス(ワトフォード)
MF
アダム・ララーナ
ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)
ソン・フンミン(トットナム)
FW
サディオ・マネ(リバプール)
ジエゴ・コスタ(チェルシー)
フィルミーノ(リバプール)

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9/12(月) 15:10

Football ZONE web