ここから本文です

ウィルシャー、復活に向けて今季の目標語る「出来るだけ多くの試合に出場する」

フットボールチャンネル 9/12(月) 11:20配信

 今夏の移籍市場でアーセナルからボーンマスに期限付き移籍したジャック・ウィルシャーが今季の目標を語った。11日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 先日、アーセナルが12月か来年1月あたりにウィルシャーと契約延長をする予定と報じられていた。レンタル期間は1年間であるため、来季は再びアーセナルでプレーする可能性がある。これについてウィルシャーは「現時点では本当にそれについて話したくない」と語り明言を避けた。

 一方で「出来るだけ多くの試合に出場したい。今の僕はボーンマスの選手だよ。ボーンマスの順位を上げるため可能な限り手助けしたいと思っている。今季は25から30試合は出場したいね。だから本当に、契約については考えてないんだ」とコメントし、ボーンマスでの試合だけに集中していることを明かした。

フットボールチャンネル

最終更新:9/12(月) 11:24

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。