ここから本文です

本田、ようやく今季初出場…伊紙もやや好意的「幾らかのチャンスを創出」「美しいクロスも」

フットボールチャンネル 9/12(月) 19:01配信

ミランは現地時間11日、セリエA第3節でウディネーゼと対戦し、ホームで0-1の敗戦を喫した。日本代表の本田圭佑は試合の終盤に右サイドで投入され、今季リーグ戦で初出場を果たしている。現地メディアは、本田に対してやや好意的な評価を与えている。(文:神尾光臣【ミラノ】)

【動画】伊紙が特集 本田、得点を生む“6つの技”

本田、ようやく今季初出場

 ミランの本田圭佑が今季初めて途中出場を果たすも、チームは0-1で敗れたウディネーゼ戦から一夜明けた12日、地元紙は本田について概ね好意的な評価を与えた。

 出場時間が短かったため採点対象としなかった新聞も多かったが、1対1の勝負からクロスを放ったプレーなどを評価し及第点を与えるところもあった。以下は各紙の評価及び評点。

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』 6
「すでに息切れしていたソサと代わり、幾らかのチャンスを創出する。その中には、ニアにいたバッカに通した美しいクロスもあった」

『コリエレ・デッロ・スポルト』
評点なし。

『トゥットスポルト』
評点なし。ただし選手採点欄には「試合終盤へのバッカへのクロスは彼が放ったものだ」という記述があった。

『コリエレ・デッラ・セーラ』 6
「バッカへの絶好のクロスなどで、良いインパクトをもたらしていた」

『ラ・レプッブリカ』
評点なし。ただし選手採点欄には「ポーリの放った裏へのボールにはすぐに反応できていなかった」という記述があった。

(文:神尾光臣【ミラノ】)

フットボールチャンネル

最終更新:9/12(月) 20:30

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ