ここから本文です

都心のど真ん中でBBQ! 日本橋三越本店でバーベキュー場をオープン

オーヴォ 9/13(火) 11:07配信

 日本橋三越本店では9月16日(金)~10月11日(火)の期間限定で、本館屋上テラスにバーベキュー場をオープンする! 秋の収穫祭ならではの、エリンギホイル焼きや鮭のちゃんちゃん焼き、焼き芋など、おいしい秋の味覚を堪能できるメニューや、日本酒ひやおろしも用意した。

 手ぶらで会場に来るだけで楽しめるプランには、新たに3時間コースや和牛コースが登場し、より充実したラインナップとなっている。その他、日本橋三越本店の地下食料品売場で購入した食材・飲み物を持ち込みできるプランなども多数用意した。

 “手ぶらプラン”は、レギュラーコース(2時間制/3時間制)が1人あたり3,901円/4,801円(ハーフサイズの小学生以下は、1人あたり2,001円/2,401円)、和牛コース(2時間制/3時間制)が、1人あたり5,001円/5,901円(小学生以下は2,501円/2,951円)。“三越本店で購入した食材持込OK”のプラン(2時間制/3時間制)は、1人あたり 1,620円/2,430円 (4歳~小学生、1人あたり810円/1,215円)。3歳以下の子どもは無料、利用代金にはBBQに必要なレンタル機材が含まれる。

 都心のど真ん中でバーベキューを楽しもう!

最終更新:9/13(火) 11:07

オーヴォ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。