ここから本文です

ソーシャル化する社会の新たな資本主義~NPO、企業は今後、何をすべきか?

GLOBIS知見録 9/13(火) 11:00配信

GLOBIS知見録

ジャパンギビング代表理事・佐藤氏×コモンズ投信会長・渋澤氏×RCF代表理事・藤沢氏×ETIC.代表理事・宮城氏

あすか会議2016
第5部分科会「ソーシャル化する社会の新たな資本主義」

認証NPO法人は今や5万件を超え、新しい公共の担い手として、様々な社会問題の解決に取り組んでいる。一方、ソーシャルメディアの普及によってCtoC経済が広がり、JustGivingをはじめとするクラウドファンディングが新たな資金調達の方法として浸透しつつある。従来の貨幣価値だけでは測れない新たな資本主義と互助システムの出現は、我々の住む社会をどのように変えていくのだろうか。より良い社会の実現に向けて、企業と行政、NPO、そして個人がとるべき行動を議論する。(肩書きは2016年7月2日登壇当時のもの)。

続きはこちら→ http://globis.jp/article/4717

佐藤大吾、渋澤健、藤沢烈、宮城治男

最終更新:9/13(火) 11:00

GLOBIS知見録

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GLOBIS知見録

株式会社 グロービス

国内最大MBAスクールの学びが満載の「ビジネスを面白くするナレッジライブラリ」。マネジメントやリーダーシップに関する動画やコラム、セミナー情報などをお届けします