ここから本文です

上戸彩、“木村拓哉派”を表明? ベッキー質問は完全シャットアウトで「完全に縁を切った?」の声

おたぽる 9/13(火) 12:00配信

 ジュエリー業界が選ぶ『第4回ウーマン オブ ザ イヤー』に選ばれた女優の上戸彩が、3日に行われた授賞式に、総額3億円超のジュエリーを身に着け登場。「久々に人前に立たせてもらって、ジュエリーから自信をもらっている。私よりジュエリーを見て」と語ったのだが、ファンからは「彩ちゃんの笑顔の方が輝いてる!」「セクシーなドレス越しの巨乳は3億円以上の価値がある」などと、30歳、1児の母になっても変わらぬその美貌に絶賛の声が飛び交っていた。

上戸彩、“SNS好き”発言に「ベッキーの不倫騒動についてどう思う?」 “もう1人の親友”宮崎あおいも含め絶縁説はガセネタ?

 上戸がマスコミの前に登場するのは、今年5月に行われた、ディズニーアニメ『ズートピア』の記者会見以来とあって、集まった報道陣からは矢継ぎ早に質問が繰り出されたのだが、「思い出に残る作品は?」という質問に対して、上戸は、昨年放送されたドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)を挙げ、ドラマ内で夫婦役を演じた、SMAP木村拓哉に「助けて頂いた」と発言したことで、ネット上では「木村派を表明?」「さんまに続いて、大物を味方につけたな」などといった声がささやかれた。

「年内いっぱいでの解散を発表したSMAPですが、解散後には、“木村拓哉派”、“中居正広派”を軸に、芸能界の分布図が大きく変わるのではないかと臆測する声が広まっています。先月27日に放送された『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)では、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之に『中居派かキムタク派か、どっちなんですか?』と聞かれた明石家さんまが『派閥でいくと、もうはっきり言うわ。俺、木村派や』と、はっきりと明言。大御所であるさんまの影響力は大きく、今、芸能界では、どちらの派閥につく方が得なのか、タレントだけではなく、制作サイドも含め、業界全体がざわついた状況になっているのですが、トップクラスの人気を誇る女優である上戸の発言は、女優界に影響を及ぼすのではないかと臆測する声が広まっています」(芸能関係者)

 しかし、上戸といえば、ベッキーと親友関係にあることは周知の事実で、そのベッキーは、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で共演していた中居と懇意の仲。ベッキーが、ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不倫を報じられて以降、絶縁疑惑がささやかれているだけに、「もし木村派を表明したら、ベッキーとの縁は完全に切ったことになる」と指摘する声も広まっている。

「かつては、お互いの家の鍵を持っているなど、親友関係にあった上戸とベッキーですが、2012年に上戸が、当時EXILEのリーダーを務めていたHIROと結婚した頃から、ネット上では『ベッキーの嫉妬で関係にヒビが?』と、不仲を疑う声が飛び交い始めていましたから、今年1月にベッキーの不倫が報じられると、『既婚者の身である上戸からしたら、許せない行為だろうな』『完全に縁を切ったのでは?』などと、絶縁説がこれまで以上に多く飛び交う事態に。5月に行われたイベントや、3日に行われたイベントでも、『ベッキーさんに一言』と、記者からコメントを求められた際、上戸は完全スルーを徹底していましたから、絶縁説が有力とみなされ始めているようです」(同)

 芸能リポーターの井上公造は、4月に放送された『芸能マル秘チャンネル』(AbemaTV)で、「不倫騒動で不仲になった、というのは100%間違い」と、不仲説を否定していたものの、井上といえば、SMAPの解散はない、と言い続けていただけに、「信憑性が薄い」「逆指標なのでは?」などと、疑いの目で見られてしまっている。

最終更新:9/13(火) 12:00

おたぽる