ここから本文です

セビージャ清武がCL初参戦へ! ユベントス戦の遠征メンバー入りが決定

Football ZONE web 9/13(火) 9:46配信

初戦で迎えるイタリア絶対王者との大一番

 セビージャの日本代表MF清武弘嗣が、万全の状態でUEFAチャンピオンズリーグ(CL)初戦を迎えることになりそうだ。クラブは公式サイトで現地時間14日のCLグループステージ第1節ユベントス戦の遠征メンバーを発表し、清武の名前もリストに入った。

【写真&リスト一覧】ハリルジャパン全27選手「最新推定市場価格ランキング」

 清武は日本代表で1日のロシア・ワールドカップ・アジア最終予選UAE戦で先発出場し、FW本田圭佑の先制ゴールをアシスト。続く6日のタイ戦は出番なしに終わった。そのため、10日に再開したリーガ・エスパニョーラでの出場も予想されたが、ホルヘ・サンパオリ監督はアジアからスペインへの長距離移動による疲労を懸念し、ベンチ入りメンバーからも外した。

 清武が温存されたリーガ第3節では終了間際の2得点でラス・パルマスに辛勝したセビージャだが、CLグループHの第1節はいきなりの大一番となる。昨季までセリエA5連覇中で、今季はフランス代表MFポール・ポグバをマンチェスター・ユナイテッドに売却した資金を元手にアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチらを積極補強して、選手層をさらに厚くさせたユベントスとのアウェー戦に挑む。

ナスリは19人の遠征メンバーから外れる

 サンパオリ監督は敵地での初陣を重要視し、ラス・パルマス戦で温存した選手を起用する模様だ。トリノへと渡る19人のメンバーリストの中には腰痛を抱えていたFWルーカス・ビエット、そして清武の名が入っている。一方でラス・パルマス戦に出場した新加入の元フランス代表MFサミル・ナスリはメンバー外となった。

 清武とポジションを争うMFパブロ・サラビア、ガンソ、フランコ・バスケスもメンバー入りしている。リーガ初陣で1ゴール1アシストをマークした清武が、CLデビュー戦でも大きなインパクトを残せるかに注目が集まる。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9/13(火) 10:15

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。