ここから本文です

アンジェリーナ・ジョリー、シリアの難民キャンプを訪問。

VOGUE JAPAN 2016/9/13(火) 23:00配信

アンジェリーナ・ジョリーがシリアの難民キャンプを訪問した。シリアのアズラクにあるキャンプを訪れたアンジェリーナは、そこから現在の状況を改善する支援を世界の指導者に呼びかけた。

アンジェリーナ・ジョリーの関連フォトギャラリー。

アンジェリーナは現地でのスピーチで「難民問題はヨルダンが生み出している問題でも、ヨルダンだけに託されるべき問題でもありません。ヨルダン政府はいずれ自分たちだけではどうすることもできないレベルに達するであろうことを長年警告してきました。世界はこの状況を何か月も知りながら、解決策は何も進められていないのです。これより幅広い問題の兆候にもなっています。現場で行われる善意や素晴らしい支援活動、そして多くのコミュニティの寛大さに対して、私たちは国際的な共同体として持つ全ての手段を十分に投入しているということは不可能ですし、シリアの人々を助けるために十分な支援をしているというにはあまりにも程遠いのです。ですから私たちからもうすぐ開かれる国連総会のために準備している世界のリーダーたちへのメッセージといえば、シリア紛争の根源について、そしてそれを終わらせるためには何が必要かということ議題の中心に置いて欲しいということです」と語った。

今回の訪問でアンジェリーナは同キャンプにいる6万人の家族で家族を亡くしたり心的外傷を受けていない人は1人もいないという過酷な現状を指摘しており、「難民の皆さんはいつ自宅に帰れるかを知りたがっていますし、ただ救済を受けるだけでなく、自らが政治的な解決策となることを望んでいるのです」と訴えている。

Text by Bangshowbiz

最終更新:2016/9/13(火) 23:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年2月号
2016年12月27日発売

700円(税込み)

ステラ・マックスウェルなど注目モデル15人が表紙&ファッションストーリーに登場
特別付録は、エミリオ・プッチのスターバックスカード

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。