ここから本文です

マギー熱愛報道に男性ファン「IT社長じゃなくて良かった」

NEWS ポストセブン 9/14(水) 7:00配信

 ハーフモデルでタレントのマギー(24)と、沖縄県出身のロックバンド「ORANGE RANGE」のYAMATO(32)の焼き肉デートが発覚した。両者は沖縄と東京を行き来しており、結婚も視野にいれた真剣交際をしているという。

 報道を受けて、マギーの男性ファンはどういった心境なのか。マギーが雑誌『ViVi』のモデルに選ばれた当初からファンだという男性A氏(32歳)は、こう語る。

「マギーちゃんが熱愛して、誰ならしっくりくるのかを考えると、答えを出すのが非常に難しい。僕のケースですが、彼女がもしIT社長と熱愛していたら、と考えると、そちらの方が受け入れがたい。

 正直、相手がORANGE RANGEの方で、ちょっとほっこりした部分もあるんです。都会っ子な感じがしていましたが、沖縄の文化や、向こうのご家族にも馴染んでいるのなら嬉しいですよね」(A氏)

 また、音楽好きの別の男性ファン・B氏(26歳)は、こう語る。

「僕はマギーとバカリズムがMCを務める音楽番組『バズリズム』(日本テレビ系)を毎回欠かさず見ています。さまざまなジャンル、それもなかなかマニアックなバンドまで紹介する番組です。マギーも趣味は美容と音楽鑑賞と公言していますし、プライベートでは木村カエラさんが好きということは、よく知られています。

 しかし今回YAMATOさんとの交際が報道されたことで、『マギーはORANGE RANGEも聴くんだな……』という驚きを持ちました。僕も中学、高校時代にカラオケでORANGE RANGEの曲を歌った世代ですから。『上海ハニー』や『花』は未だにカラオケで歌うと盛り上がります。今回の熱愛報道で彼女の新しい一面を知れたことがファンとしては嬉しいんです」(B氏)

 今回の熱愛報道、男性ファンは意外にも好意的な反応を示しているようだ。

最終更新:9/14(水) 14:44

NEWS ポストセブン