ここから本文です

「ブラックライトで光るアイス」がクレイジーすぎ

東京ウォーカー 9/14(水) 6:02配信

ブラックライトを当てると光るアイテムは、コンサートの定番グッズ・ペンライトのほか、ネイルやクレヨンなど幅広いジャンルに存在する。でもこれは業界初。なんと、アイスクリームが光るというのだから。

【写真を見る】今だけ食べられるハロウィンフレーバー(左からネオンモンスター、ヴァンパイアキッス、ウーララ! パンプキン、トリック オア アイスクリーム)



■ ブラックライトで光るから、カラオケパーティが盛り上がる!

日本のゆるかわハロウィンにカツを入れるべく(?)「本場アメリカのクレイジーなハロウィン」をコンセプトに、光るアイスの販売を予定しているのはサーティーワンアイスクリーム。フレーバーが多いことで有名なアイスクリーム専門店だが、期間限定で今までに見たこともない「紫、緑、黄緑の3色のソルベ」が登場する。これはモンスターをイメージしているのだとか。日中、外で食べる分には発光する衝撃の瞬間を見られなそうだが、カラオケや内輪のパーティなら光らせるチャンスあり! 毎日は躊躇してしまうけど、「これぞイベント!」という日に食べたい最高のパーティフードである。



■ ハロウィン限定アイテムはまだまだたくさん

ほかにも限定アイテムは盛りだくさん。激辛スパイシーチョコが添えられた「I Scream Sundae(激辛スパイシーチョコ/ブラッドベリー)」も、皆でワイワイ食べるしかない、衝撃スイーツだ。アイスクリームをかわいいキャラクターに変身させてくれる「ハッピードール」シリーズでは、ハロウィン限定の新キャラクター「カラフルモンスター」と「みつめちゃん」が登場する。

「ハッピーハロウィン」の合言葉で、数量限定仮装グッズがもらえるウィークリーイベントも見逃せない。10月の金曜日15時以降買い物をして「ハッピーハロウィン」と言うと、サーティワンオリジナルの仮装グッズが週替わりでプレゼントされる。10月7日はA5変身クリアファイル、10月14はオリジナルタトゥーシール、10月21日はオリジナルネイルシール、10月28日はオリジナルタトゥーシールというから、毎週通ってしまいそう!?



子どもも大人も盛り上がるスイーツが盛り沢山なサーティワン、ハロウィン時期の手土産にぜひチェックしてみて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:9/14(水) 15:42

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。