ここから本文です

松任谷由実、天海祐希主演ドラマの主題歌に抜てき!

Smartザテレビジョン 9/14(水) 12:26配信

10月からスタートする天海祐希主演ドラマ「Chef~三ツ星の給食~」(毎週木曜夜10:00-10:54フジテレビ系)の主題歌に、松任谷由実の新曲「Smile for me」が起用されることが明らかになった。松任谷がフジテレビ、ゴールデンタイムの連続テレビドラマの主題歌を担当するのは、'01年に放送の「ムコ殿」以来で、約15年ぶりとなる。

【写真を見る】コックコートでポスター撮影に臨む主演の天海祐希

本ドラマは、自分の料理に絶対の自信を持つ天才シェフ・星野光子(天海)が、さまざまな壁を乗り越えながら、学校給食作りに挑む姿を描く。

今作のために書き下ろされた松任谷の新曲「Smile for me」は、カメラのファインダー越しの人と人の間に存在する絆をテーマに、軽快なサウンドで仕上げたポップソングとなっている。

松任谷は「ハンサムウーマン・天海祐希さんのパワーとともに、この歌があなたの心を強くして、大切な誰かとの絆を、やさしく見つめるチャンスになったら、うれしいです」とコメント。

天海演じる天才シェフ・光子の世界観と、松任谷が歌う主題歌とのコラボレーションにも期待したい。

最終更新:9/14(水) 12:26

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。