ここから本文です

乃木坂46・橋本奈々未がザンギグラビアに挑戦!

東京ウォーカー 9/14(水) 17:30配信

ザンギといえば北海道のからあげ、北海道といえば橋本奈々未!というわけで、9月15日(木)発売の「からあげウォーカー 2017」では<妄想ザンギデート>をテーマに、北海道出身の橋本奈々未がザンギグラビアにチャレンジ。撮影は、ザンギをソースにつけて食べる「本場のザンギ」が評判の「釧路食堂」(東京都品川区小山4-8-20)で行われた。

【写真を見る】「釧路食堂」の階段にて

1階は味のあるカウンター、2階には昭和レトロ感満載の趣きある和室を備え、毎晩のように常連客でにぎわう人気店。ご主人は北海道出身とあって、ザンギへのこだわりはひとしお。一方の橋本奈々未もこの日の撮影に備えて「ザンギとからあげの違いについて調べてきました」と意欲十分。果たして、ザンギデートで橋本奈々未はどんな表情を見せてくれるのか?

お店に入って階段を登ると、なじんだ畳に木の柱やテーブル、まるで<おばあちゃん家>のような雰囲気が漂う。クールビューティのイメージが強い橋本奈々未も、この日はどことなくリラックスした様子で撮影がスタート。可愛らしさと色っぽさが入り混じる表情でザンギを頬張ったり、「あーん」をしてくれたり…、橋本奈々未の「素」が垣間見えるザンギグラビアに仕上がっている。撮影のラストでは畳に横たわり、その場にいるスタッフ全員がドキッとするような至高のショットに!!

グラビア撮影のあとは、1階でご主人とのカウンタートークを楽しみながら、本場のザンギを食レポ。目の前で揚げてもらったザンギをハフッと食べてから、あまりに熱くてしゃべれなくなってしまうお茶目な一面も(笑)。さらに、このお店ならではの「ツウな食べ方」にもチャレンジ。ザンギをソースにつけることにもビックリだが、さらにソースにどの家庭にもある<アレ>をドバッと足して食べるのがツウ!恐る恐る試してみた橋本奈々未も「この方が好きかも~」と新たな発見に大喜び。

撮影が終わった帰り際、「おいしかったから、松村や生田(からあげ姉妹)にも食べさせてあげたい!」とザンギをテイクアウト。ザンギと同じくらい、メンバー愛を感じられるひと幕でした。【ウォーカープラス】

最終更新:9/14(水) 17:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。