ここから本文です

【MLB】イチロー新たな勲章、史上12人目の900試合複数安打達成。一気に通算安打単独24位も狙う勢い

ベースボールチャンネル 9/14(水) 11:00配信

次は3053本のカルー越えを目指す

 現地12日、マーリンズのイチローは2番レフトで先発出場。チームは7-12で大敗したものの、自身は3安打、2得点、1打点の活躍を見せた。7月17日以来の猛打賞を記録し、通算安打を3025本としたイチロー。MLB公式サイト『MLB.com』は、「イチローが通算安打でルー・ブロックを抜き去る」と題し、また歴史を一つ塗り替えたイチローを取り上げている。

 今季9試合目となる2番での先発となったイチロー。第1打席は、相手先発マイク・フォルティネヴィッツの2球目の速球を捉えると、ライトへ今季15本目の二塁打。この試合ここからヒットを積み重ねた。

Just warming up, Ichiro's two-out fourth-inning RBI single off Foltynewicz moved him ahead of Brock and into sole possession of 25th place, according to Elias. He added a single in the sixth. Next on the list is Rod Carew at 3,053.
1打席目を肩慣らしに、4回の3打席目には2アウトからタイムリーヒットを放ち、ブロックを抜いて通算安打数で単独25位に立った。6回にもシングルヒットを記録した。安打リストで次にイチローの前に立つのは、3053本のロッド・カルーだ。

 試合前の段階で通算3022安打、ルー・ブロックの3023本まであと1本と迫っていたイチロー。1打席目に追いつくと、3打席目のタイムリーで単独25位に立った。

 ブロックは、1960~70年代にかけて活躍したメジャー屈指の韋駄天。メジャー4年目の1964年にカブスからカージナルスへ移籍したことをきっかけにその才能が開花。以降15年間カージナルスでプレーし、盗塁王8度獲得、11年連続で50盗塁を記録している。通算938盗塁は83年に福本豊、91年にリッキー・ヘンダーソンに抜かれるまで世界、メジャー記録だった。

 ブロックの次にイチローの前に立つことになるカルーも、ツインズ、エンゼルスで19年プレーし首位打者獲得7度、18年連続オールスター選出を成し遂げたメジャーを代表する安打製造機。メジャーの伝説となっている選手たちの記録を塗り替えていくイチロー、どこまでヒットリストを登りつめるのだろうか。

1/2ページ

最終更新:9/14(水) 11:00

ベースボールチャンネル