ここから本文です

頭のどの部分が固くなるかで、性格や悩みがわかる!?

OurAge 9/14(水) 21:00配信

「頭の筋肉には、顔の筋肉を引っ張り上げるバネのような役割があります。頭の筋肉に弾力があれば、顔の筋肉を引き上げる力も強く、たるみを防げます。でも、頭には疲れやストレスがたまりやすく、すると頭の筋肉が収縮し、血液やリンパの流れが滞ってこり固まり、弾力も失われます。その結果、顔を引き上げる力が弱まり、顔がたるむのです」とは、深頭筋ヘッドセラピストの山本幸恵さん。

頭のコリの原因と、その悪影響は以下の通り。

◆前頭部/心配事の多い人や、つねに思考力をフル活動している人は、感情や思考を司る能の前頭葉が酷使され、前頭部が硬くなりがち。ここがこるとおでこやまぶたのたるみも発生。

◆頭頂部/ロジカルに物事を考えすぎると、脳の頭頂葉が酷使されるので頭頂部がこる。頭頂部はおでこを引き上げる役割もあるので、コリやむくみがあるとおでこがたるみがちに。

◆側頭部/ストレスが多く、つねに何かを我慢している人ほど硬くなりやすい部分。奥歯を噛み締めて我慢することで硬くなり、こることでフェイスラインのたるみやほうれい線の原因にも。

◆後頭部/パソコン作業などで目を使いすぎると、視覚を司る後頭葉が酷使され、筋肉が緊張する。首や背中の筋肉とつながっているため、猫背など悪い姿勢の影響を受ける部分でもある。

さて、あなたの頭にコリやむくみは?下の2つの方法で早速チェックしてみよう。 

「片手の親指の第2関節を髪の生え際に当てて強めに押し、10秒数えて離します。2~3分たっても凹みが戻らないなら頭皮がむくんでいたり、弾力が失われているサインです」

「頭頂部や前頭部の頭皮を親指と人差し指で1~2秒ほどつまみます。しっかりつまめたらOK。つまめない人、つまめても痛みがある人は頭がこっています」

最終更新:9/14(水) 21:00

OurAge