ここから本文です

都会と自然を融合させたフェイの最新ビジュアル ザハ・ハディド設計の博物館が舞台

GQ JAPAN 9/14(水) 13:21配信

フェイの最新の広告キャンペーンは、ザハ・ハディドが設計した北イタリアの博物館が舞台。先鋭的名建築物と自然のコントラストを背景に、エンタメ業界の新星ふたりがフェイの秋冬アイテムを着用している。

【フェイの最新キャンペーン・ビジュアル その他画像】

イタリア発のファッション・ブランド、フェイが2016年秋冬コレクションのキャンペーン・ビジュアルを発表した。イタリア最北端の地が舞台でありながら、秘めた情熱が感じられるビジュアルに仕上がっている。

モデルを務めたミュージシャンのガブリエル・ケイン・デイ=ルイスは、フィールド・ジャケットやインナー付きのロングコート、フェアアイル柄が部分的に施されたダウンジャケットなど、冬の主役となるアイテムを着用。女優のモルガン・ポランスキーは上品な花柄のコートや実用的なロングパーカーを着こなした。

撮影を担当したのはヴァン・モッセヴェルデ+N。舞台はイタリア・南チロルのメスナー・マウンテン・ミュージアム。ザハ・ハディドが設計した建築物として知られており、クロンプラッツ山の頂上から突き出たかのような流線的フォルムを特徴としている。

モデルに選ばれたふたりは、映画界の重鎮を両親に持っている。ガブリエルは俳優のダニエル・デイ=ルイスと女優のイザベル・アジャーニの息子。現在21歳で、シンガーソングライターとして活動中。一方、映画監督のロマン・ポランスキーと女優のエマニュエル・セニエとの間に生まれたモルガンは、23歳の女優 兼 モデルとして様々な映画やTVドラマに出演している。

FAY
Tel.03-3265-0251

Words by Winsome Li (GQ)

最終更新:9/14(水) 13:21

GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月24日発売

600円(税込)

2016年の男達「MEN OF THE YEAR 2016」発表!/世界のリーダー総決算!今年のビジネスを読み解く、ランキング30/森星の1日、イットガールを追いかけて