ここから本文です

城田優さんに恋愛相談「結婚話をするとはぐらかされる……。これって言い逃れ?」 [with]

講談社 JOSEISHI.NET 9月14日(水)20時0分配信

俳優の城田優さんが、恋の悩みに答えます! 今回は結婚の話がなかなか進まないカップルのお悩み相談♪

「結婚の話をすると論破されてしまうけれど、これって言い逃れ?」



彼は結婚の話になると、「仕事が軌道に乗ったら」とか、「結婚イコール子供だから、育てる環境が万全じゃないと結婚できない」とか言ってはっきりしません。考え方がしっかりしてるのか、ただの言い逃れなのかと悩みます。(32歳・技術職)

城田優さんの回答
「相手の言葉を受け止めつつ、心を開いて話すことが大切」

「結婚イコール子供」と思っている男性って、結構多いと思います。この彼も、「子供のためにも、仕事が軌道に乗ってから結婚したい」と思っているのではないでしょうか。だとしたら彼なりに誠実な考え方ともいえる。ただ、仕事っていつまでたっても「正念場」の繰り返しだから、実際は私生活での出来事が結婚のきっかけになることが多いと思います。「友だちが結婚した」とか「親が体調を崩した」とか。もちろん「子供ができたから」っていう究極のハプニングがきっかけの場合も多いですよね。
 まずは彼の言葉を素直に受けとめつつ、こうしたタイミングを待ってはどうでしょう。同時に、日ごろの何気ない会話のなかで「将来、子供は何人欲しい?」みたいな話題に触れてみる。「3人」とか言われたら、「ええっ、私もう32歳だよ。3人は急がないと無理かも」などと、年齢的なタイムリミットについても伝えておくと、より真剣に考えてくれると思いますよ。

城田優さんプロフィール
1985年生まれ。2003年俳優デビュー。ドラマ『ROOKIES』など数々のドラマ・映画・舞台に出演。ミュージカル『エリザベート』で第65回文化庁芸術祭演劇部門新人賞、第23回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞。本年、ミュージカル『アップル・ツリー』では演出家デビューを果たした。



with2016年10月号より

最終更新:9月14日(水)20時0分

講談社 JOSEISHI.NET