ここから本文です

ディズニー映画最新作『ピートと秘密の友達』公開決定 B・D・ハワード、R・レッドフォードらが出演へ

リアルサウンド 9/14(水) 14:18配信

 『セインツ -約束の果て-』のデヴィッド・ロウリー監督が手がけた映画「Pete's Dragon」が、『ピートと秘密の友達』の邦題で12月23日に公開されることが決定し、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

 本作は、ディズニー映画最新作となるファンタジー・アドベンチャー。迷子の少年ピートと、深い森に隠れ住む不思議な生き物エリオットとの友情を描き出す。何万人という候補者の中から選ばれたシンデレラボーイ、オークス・フェグリーが主人公のピートを演じるほか、『ジュラシック・ワールド』のブライス・ダラス・ハワード、『ニュースの真相』のロバート・レッドフォード、『インターステラー』のウェス・ベントリー、『スター・トレック』シリーズのカール・アーバンらが出演する。視覚効果は『ロード・オブ・ザ・リング』でアカデミー賞視覚効果賞に輝いたWETAデジタルが担当した。

 このたび公開されたポスターには、「名前をつけてあげること」、「不思議な力を隠すこと」、「絶対に守り抜くこと」という、「“彼”と友達になるための大切な3つの約束」のコピーとともに、深い森の中で主人公ピートと不思議な生き物エリオットが、大木に隠れながら辺りをうかがう様子が捉えられている。

 一方の予告編は、フェグリー演じるピートとハワード演じるグレースが森で出会う場面に始まり、6年間人と関わることなく暮らしてきたピートが、秘密の友達エリオットの背中に乗り空を飛ぶ様子などが映し出されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/14(水) 14:18

リアルサウンド