ここから本文です

岡崎、CL初陣はベンチスタート? クラブ史上最高額ストライカーが先発か

フットボールチャンネル 9/14(水) 12:10配信

 レスター・シティは現地時間13日、チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ初戦でベルギーのクラブ・ブルージュとアウェイで対戦する。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 日本代表FW岡崎慎司にとってはこれがCLデビュー戦となるが、この試合ではベンチスタートとなるかもしれない。地元紙『レスター・マーキュリー』が伝えている。

 レスターはこの夏、スポルティングCPからアルジェリア代表FWイスラム・スリマニをクラブ史上最高額となる3000万ポンド(約40億5000万円)で獲得。ブルージュ戦はクラブ創設以来初となるCLの試合だが、同紙は岡崎ではなくスリマニが先発する可能性が高いと報じている。

 クラウディオ・ラニエリ監督も、「彼(スリマニ)はプレーする準備ができているが、先発11人に入れるかは今夜決めようと思う。決定は最後に下したいと思っているからだ。彼は先発することができるが、会ってみて少し疲れていたら、変更できるようにするためである」とスリマニの先発を示唆している。

 一方で、ラニエリ監督は岡崎に対しても信頼の言葉を寄せている。常に全力でピッチを駆け回るプレースタイルをラニエリ監督は称えている。

「シンジはいつも100%でプレーしてくれる。あまり調子が良くない時でも100%の力を出してくれるし、私はこのような選手が大好きだ。彼はあらゆる面で我々にとって重要な選手だ。彼は守備も攻撃も、チームメイトのカバーリングも、得点もする。非常に重要な選手だ」

 岡崎はシュツットガルト時代にヨーロッパリーグに13試合出場したことはあるが、CL出場歴はない。

フットボールチャンネル

最終更新:9/14(水) 12:14

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)