ここから本文です

「浮気男はなぜすぐバレるウソをつくのか」のナゾを解説します

女子SPA! 9/14(水) 9:10配信

 中高時代の4軍男子(非モテ)から這い上がった経験をもとに恋愛をロジカルに分析するコラムニスト、堺屋大地です。

 さて、浮気性のカレシに対して「どうしてそんなにすぐにバレるようなウソをつくの?」なんて思ったことある人、少なくないのではないでしょうか?

 ということで、今回はそのナゾを解明していきたいと思います。それは、「やっぱり“女の勘”が鋭いから」……ではありません。

◆ウソがヘタな男がいるから逆に見破れなくなる

 ズバリ、結論から言いましょう。男はウソが下手だと思っている女性のみなさんは、ウソがヘタな男の浮気を見抜けているだけで、ウソが上手い男の浮気には一切気付いていないのです。

 世の中には3種類の男しかいません。

●浮気を一切しない男

●浮気をしてバレてしまう男

●浮気をしてもバレない男

 もうお分かりですね?

 僕は、「男なんてみんな単純だから、カレシが浮気したらすぐに見抜けるよ」なんて自信満々に言っている女性のカレシが実はガンガン他の女とヤリまくっていて、その事実にカノジョさんは全く気づいていないなんてカップルをゴマンと見てきました。

 女性が「男の浮気なんてすぐに見抜ける」と思っている“男”というのは、“ウソがヘタな男”というだけ。ウソが上手い男は痕跡も残さないため、カノジョ側は騙されている自覚がないだけなんです。

◆スマホをチェックしてもムダ

「男の浮気なんてすぐに見抜ける」と豪語する女性が語る見抜き方のノウハウとして定番なのが、「カレシのスマホをチェックする」ですよね。

 これは一例ですが、元カレAは浮気相手を男の名前で登録してLINEのやりとりしてたけどそれを見破ったとか、元カレBはスマホにロックを掛けていて怪しかったから調べたら浮気の証拠が続々出て来たとか、2人連続でスマホから浮気を見破ったという経験則がある女性は、えてして「スマホ調べりゃ男の浮気なんて100%わかるでしょ」と言うわけです。

 でも、“浮気をしてもバレない男”はスマホをいくら調べられても痛くも痒くもありません。なぜなら、スマホ2台持ちしているから。そして、セカンドスマホの方は、カノジョにその存在を隠しているから。

 しかも、そのセカンドスマホは不用意に持ち歩いたりしません。例えば自分の会社のデスクの中にしまっておき、会社にいるときにしか浮気相手とやりとりしないとか、徹底しています。浮気相手とデートするときは持ち歩きますが、少なくともカノジョと一緒にいるときには絶対に所持しないんです。

 だから、いくらカノジョがメインのスマホをチェックしても、浮気の痕跡が出てこないのはもちろん、カレシのカバンの中を漁ったところで、2台目の隠しスマホは見つからないんですよ。

◆カマをかけてもムダ

 また、“浮気をしてもバレない男”はもちろんカマをかけられることも想定済みです。

 基本的にはカノジョ一筋だけど、魔が差して一夜の過ちを犯してしまったような“浮気経験に乏しい男”にカマをかけたら、そりゃ面白いようにボロが出るでしょう。

“頭の弱いチャラ男”がいくら浮気の証拠を消し去ろうとしても痕跡が残ってしまうでしょうし、自ら浮気当日のウソのアリバイをベラベラ喋ったりして怪しいと疑われ、カマをかけられたら動揺しまくるでしょう。

 だが、しかし。

“浮気をしてもバレない男”は「カノジョからこんなカマをかけられたらこう切り返す」といった想定問答集を頭の中にインプットしていますし、ウソの上塗りは墓穴を掘ることを知っていますから、必要以上にウソを吐きません。さらに、ウソをつく必要があるときはまるで呼吸をするかのように自然に振る舞える才能を持っているんです。

 ここまで言うと、「じゃあ、そんな“バレない男”の浮気はどう見破ればいいの!?」という声が聞こえてきそうですが……無理です。見破れません。諦めてください。ただ、浮気してもバレなければ相手を傷つけませんから、「決して傷つけない」という意味では彼らは誠実と言えるのかもしれません……。

<TEXT/堺屋大地>

女子SPA!

最終更新:9/14(水) 9:10

女子SPA!

Yahoo!ニュースからのお知らせ