ここから本文です

ファン感涙のイージーリスニングのハイレゾ音源を集めた「USBメモリー」

オーヴォ 9/15(木) 7:00配信

 ハイレゾ音源を配信/ダウンロードではなく、音楽ファイル・インストール済みのUSBメモリーで頒布するハイブリンクスは、『EL(Easy Listening)-Hi-Res USB Series』5タイトル販売している。誰もが知っている5大イージーリスニングオーケストラの最新デジタル録音から起こした作品群で、専用ボックスに納めらたメタルボディーにアルバム名が刻印されたUSBメモリー本体は、ライブラリーに残しておきたくなること必至の仕上がりだ。価格は5タイトル各9,800円(税別)。 

 ラインアップされたのは、「フランシス・レイ・オーケストラ」「ミシェル・ルグラン」「マントヴァーニ・オーケストラ」「ニュー・ポール・モーリア・グランド・オーケストラ」「フランク・チャックスフィールド・オーケストラ」で、それぞれ誰もが知っている大ヒット曲を持つ人気楽団。音源は、各楽団で異なるが2009年から2015年の間にハイレゾで録音。編集、マスタリングもデジタルで行われている。収録フォーマットは、24bit/44.1kHzまたは48kHzを筆頭にCDの44.1kHz/16bitやMP3でも収められているので、通常のパソコンなどでも楽しむことができる。USBメモリーで手にできるので、データだけのダウンロード配信ではどうももの足りないという方にも納得の音源となるだろう。

最終更新:9/15(木) 7:00

オーヴォ

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。