ここから本文です

ポケモンアプデ遅れ「やる気失せた」など不満噴出

R25 9/15(木) 7:00配信

人気スマホアプリ『ポケモンGO』のアップデートが遅れ、ポケモントレーナーたちからブーイングが起きる事態となっている。

『ポケモンGO』の公式サイトでは9月2日、近々「相棒ポケモン」機能が追加されると発表。「相棒ポケモン」とは、お気に入りのポケモンを「相棒」として選択できるという機能で、「相棒ポケモン」を一緒に連れて歩くことでそのポケモンの進化や強化に必要なアメを入手できる。

そして、9月12日に「ポケモンGO」の公式ツイッターが「先週末から」アップデートを開始したと発表し、さらに、

「※すべての方に行き渡るにはお時間がかかりますのでご了承ください」

と、ユーザーによってアップデートが可能になるまで時間差があることを付け加えたのだ。

この発表の時点で、日本国内の多くのユーザーがアップデートできない状態だったということで、ツイッターでは、

「一斉にアプデがいくように出来るまでアプデをしないのが普通なんじゃないんですか?」
「遅すぎ、いつまで待たせんだよ」
「そんな抽象的な言い方じゃなくて具体的な日時を示してほしい」

と、苦情が多く投稿されてしまう事態に。

その後、9月13日にAndroid端末におけるアップデートが開始。取り残されてしまったiPhoneユーザーたちは、

「iPhoneまだですか?発表してから時間かかりすぎじゃないですか?仕事遅いですね」
「iOSは来週かね?もうやる気失せた。アンドロイドとの差別酷すぎ」

など、イライラしている様子だったものの、翌14日にはiOSでもアップデートもスタートし、ひとまず騒動は終着した。

一時期の大フィーバーは落ち着いたとはいえ、まだまだ人気の『ポケモンGO』。ユーザーが多いからこそ、アップデートへの不満も多かったということなのかもしれない。
(小浦大生)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:9/20(火) 20:14

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。