ここから本文です

秋旅におすすめ!自然と触れ合える国民宿舎&休暇村 人気ランキングTOP5

東京ウォーカー 9/15(木) 17:36配信

豊かな自然環境の中にあり、宿泊だけでなく食事やアクティビティを格安で楽しめる「公共の宿」。全国各地の施設の中から、人気の国民宿舎&休暇村TOP5を紹介。シルバーウィーク、秋の旅行にぜひ!(楽天トラベル調べ)

【写真を見る】瀬戸内海に浮かぶ周囲4キロ程の小島

■ 【第1位】休暇村 大久野島

瀬戸内海に浮かぶ周囲4キロ程の小島の休暇村が堂々の人気第1位。島内には700羽のウサギが生息するウサギの島で、ネットでも話題となり、たちまち大人気の観光スポットになった。温泉や海水浴場などの施設の他、戦時中に建設された砲台跡や毒ガス貯蔵庫なども見どころ。そして、陽が落ちる時間帯になれば、絶景の夕日を楽しむことができる。

■ 【第2位】国民宿舎 小豆島 <小豆島>

国民宿舎小豆島は三都半島の高台にあり、瀬戸内海を一望する景色が自慢。美しい海に浮かぶ瀬戸内の島々や日本夕陽百選の美しい夕陽、キラキラと輝く星や月を眺めながら、時間を忘れてのんびりとした時間を過ごすことができる。イチゴ狩り、オリーブクラフト、海釣りなど、季節ごとの楽しい体験もいっぱいで、家族もカップルも大満足。

■ 【第3位】指宿温泉 休暇村 指宿

全国有数の温泉地・指宿にある休暇村は、種類も湯量も豊富なかけ流し天然温泉が自慢。眺望の良い露天風呂もよいが、ぜひ指宿名物の「砂むし温泉」を体験しよう。じんわりと体が温まってすっきり発汗できる。普通の温泉ともサウナとも違った感覚だ。近くには植物園や動物園、自然公園などの他、知覧特攻平和会館などの歴史スポットも。

■ 【第4位】休暇村 近江八幡

日本一の琵琶湖を望むロケーションのこちらは、グルメが充実。地元名産の近江牛を堪能しよう。近江牛を中心とした会席コースの他、ステーキやローストビーフが食べ放題のディナービュッフェも!季節に合わせたグルメプランもあるので、ぜひチェックしてみて。お腹いっぱいになったら、ゆったり琵琶湖を眺めながらの湯あみが格別。

■ 【第5位】休暇村 蒜山高原

自然豊かな岡山県の蒜山(ひるぜん)高原にある、草原と山並みを見渡す牧場の宿がランクイン。かわいいジャージー牛もいて、子ども達も大喜び間違いなしだ。地元食材をふんだんに使った料理の数々、そして天然のラドン温泉を楽しんで。大切な人とのんびり過ごすのにも最適、そば作り体験やアイス作り体験で家族みんなの思い出を作るのもおすすめだ。

【ウォーカープラス】

最終更新:9/15(木) 17:36

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

なぜ今? 首相主導の働き方改革