ここから本文です

“ユーベ最強2トップ”の条件は? 名手インザーギがアルゼンチン代表2トップに挑戦状

Football ZONE web 9/15(木) 5:40配信

イグアインとディバラは、“デル・ピッポ”の名コンビを超えられるか

 かつてユベントスで元イタリア代表FWアレッサンドロ・デルピエロと2トップを組み、“デル・ピッポ”のコンビ名で親しまれた元イタリア代表FWフィリッポ・インザーギ氏が、今季ユベントスで2トップを組むアルゼンチン代表2トップに「僕らを超えたければCL優勝しかないね」と挑戦状を叩きつけている。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じた。

伊メディア特集 本田所属の名門ミラン、ベルルスコーニ政権に栄光をもたらした名手トップ10

 現在、レガ・プロ(イタリア4部相当)所属のヴェネチアで指揮を執るインザーギ氏は、2014-15シーズンに監督としてチームを率いるなどACミランのイメージが強いが、そのミランに移籍する前はユベントスの中心選手として活躍。1997年夏の移籍市場でユベントスに加入すると、デルピエロと2トップを組み、トップ下に現レアル・マドリード監督の元フランス代表MFジネディーヌ・ジダンが控える豪華布陣で魅惑の攻撃ユニットを形成した。

 そのインザーギ氏は、UEFAチャンピオンズリーグ開幕(CL)を前に、今季のユベントスで2トップを組むFWゴンサロ・イグアインとFWパウロ・ディバラのアルゼンチンコンビに挑戦状を送った。

「彼らはエクセレントな2トップだよ。でも、僕らは2トップを組んで1年目のCLで決勝まで行ったからね。もし、イグアインとディバラが僕たちを超えたいならCLを優勝するしかない。もちろんCLを勝ち取るには、守備力も含めた最高のチーム力が必要だけど、今のユベントスなら可能なはずだ」

「1年目でCL優勝」が最強2トップの条件

  “デル・ピッポ”の結成1年目のCLで、ユベントスは決勝まで進出したものの、そこでは元ユーゴスラビア代表FWプレドラグ・ミヤトビッチの決勝点でレアルに0-1と敗戦。イグアインとディバラが“ユベントス最強2トップ”の称号を得るには、この1年目でCL優勝を果たすことが条件だと語った。

 ユベントスは14日の初戦で、日本代表MF清武弘嗣が加入した昨季のUEFAヨーロッパリーグ王者セビージャと対戦する。一昨季はCLファイナルに進出したものの、昨季はベスト16でドイツ王者バイエルン・ミュンヘンと対戦する不運なドローもあり早期敗退となった。今季のユベントスは、“歴代最強”の称号に挑む2トップを得点源に、CLタイトル奪還の野望を達成できるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9/15(木) 5:40

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。