ここから本文です

大人の甘さを取りいれるなら!? 「とんがりバレエシューズ」が大人気

集英社ハピプラニュース 9/15(木) 20:30配信

みんなが大好きなバレエシューズはこの秋、先のデザインに変化あり! シュッと鋭角なポインテッドトゥのタイプで大人の甘さにに乗り換えるべし。

この記事の他の画像をチェック

1. 火付け役は「レペット」の”ブリジット”
空前のポインテッドバレエシューズ流行となった今季。火付け役はバレエシューズの老舗「レペット」って知っていました?
昨年2月に登場したこの「ブリジット」が大人の女性に大人気となり、瞬く間に売れ切れ続出の大ヒットアイテムに。なかでも人気はやっぱり「赤」! つややかな質感、華やかさと深みのあるレペットのレッドは、一度はいたらやみつきになること間違い無し。

2. 「切りっぱなしデニム」に合わせて実力試しを
ポインテッドバレエシューズを手に入れたら、まずはデニムに合わせてその魅力を存分に味わうのがおすすめ。
たとえば旬の切りっぱなしデニムにゴールドのポインテッドバレエシューズを合わせてみて。デニムのカジュアル感に似合うバレエシューズ本来の可愛さを、つま先のデザインがシャープに引き締めてくれる。大人世代が欲しい、カジュアルの日の甘さと辛さを絶妙なバランスで仕上げてくれるんです♪
Tシャツ&切りっぱなしデニムの日の足もとにも黒のポインテッドバレエシューズを。
ヒール靴ではキメ過ぎになってしまうし、いつものラウンドトゥのバレエシューズではちょっぴり野暮ったい。
そんなカユイところに手が届くのがこの一足。黒なら少しかっこいいムードが強めなので、デニムやパンツ派のあなたにぴったりかも。

3. 通勤にも似合うきれいめカラーも勢ぞろい
デニム以外にも、きれいめパンツやプリーツスカート、旬の長め丈スカートなど平日のオフィスコーデにも浮かないのがポインテッドバレエシューズの嬉しいところ。
ポインテッドのすっきりしたデザインとメタリックやスエードなどのひと手間かけた素材感でカジュアルすぎず、”パンプス風”に楽しめるのも嬉しい!

この秋のマストハブシューズ、ポインテッドバレエシューズ。色やサイズによっては売り切れているところもあるという噂。お気に入りの一足と早めに手に入れておいて損はなし!

【写真】靴¥15000/オデット エ オディール新宿店(オデット エ オディール)

撮影/長山一樹<S-14> ヘアメイク/笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/村山佳世子 モデル/竹下玲奈

最終更新:9/15(木) 20:30

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。