ここから本文です

CL初戦は日本人選手の出場ゼロ。香川&清武はベンチ入りも出番なし。岡崎はベンチ外に

フットボールチャンネル 9/15(木) 6:06配信

 現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ初戦が欧州各地で行われ、ドルトムントはレギア・ワルシャワと、セビージャはユベントスと、レスター・シティはクラブ・ブルージュとそれぞれ対戦した。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 ドルトムントに関してはワルシャワを相手に6-0の大勝をおさめているが、この試合にベンチ入りした日本代表MF香川真司は出場しなかった。負傷明けであることや大きく点差が開いたことなどから起用しなかったと考えられる。

 また、セビージャに所属する日本代表MF清武弘嗣もベンチ入りを果たしたが出場せず。強敵ユベントスのホーム試合であり、CL初戦ということを考慮して守備的な戦術をとったことから清武の起用を見送ったのだろう。

 そして、レスターの日本代表FW岡崎慎司はベンチ外となった。ローテーションを考え、リーグ戦に向けて温存しておくために起用しなかった可能性が高そうだ。いずれにしても、CL初戦は日本人選手の出場がゼロとなっている。

フットボールチャンネル

最終更新:9/15(木) 9:35

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)