ここから本文です

アーセナル守護神、セーブ連発でアピール成功「実力を証明するのに良い機会だった」

フットボールチャンネル 9月15日(木)7時20分配信

 アーセナルに所属するコロンビア代表GKダビド・オスピナが、現地時間13日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のパリ・サンジェルマン戦(PSG)を振り返り、自身のパフォーマンスに満足した様子を見せた。14日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

【写真】欧州美女特集。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 オスピナはまだ今季リーグ戦の出場はなく、PSG戦がアーセナルの選手として久しぶりにピッチで戦った試合となった。それでも随所で良い反応を見せファインセーブ連発で失点を防いでいる。結果的に1-1の引き分けに終わったが、アウェイに乗り込んで戦ったアーセナルとしては価値あるドローとなった。試合後にオスピナは自分のプレーを振り返っている。

「僕たちはチームとしてあらゆるチャンスを獲得するために懸命に働く。PSG戦は僕の実力を証明するのに良い機会だったよ。僕はただ懸命に働き、プレーするチャンスを得るために全ての機会に備えて準備をするだけさ。グループ内全てのチームを尊重しているが、その中でもPSG戦は僕にとってグループ最大のマッチだと考えていたよ」

 アーセナルが所属するグループには、PSGの他にバーゼルとルドゴレッツ・ラズグラドの2チームが入っている。その初戦から一番難敵となるPSGを相手に勝ち点1を取れたことは、グループステージ突破を目指す上で良いスタートを切ったと言えそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9月15日(木)7時41分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!

5度目の核実験 北朝鮮を止めるには

5度目の核実験に踏み切った北朝鮮。阻止するすべはないのか、北朝鮮情勢に詳しい専門家やベテラン研究者に聞いた。