ここから本文です

SKULLSHIT20周年記念『骸骨祭り』第2弾アーティスト発表 チケット先行発売も開始

リアルサウンド 9月15日(木)14時20分配信

 SKULLSHITが、2016年12月3日、4日の2日間にわたり、幕張メッセにて開催する『骸骨祭り』の第2弾出演アーティストと日割り別アーティストを発表した。

 『骸骨祭り』は、SKULLSHITが毎年行っていたレギュラーイベント『SKULLMANIA』の集大成であり、5年に1度開催する「音楽+お笑い+格闘技」のビッグイベント。

 今回発表したのは、1日目の12月3日に出演するACIDMAN、KEYTALK、グッドモーニングアメリカ、四星球、SUPER BEAVER、NoGoD、MAN WITH A MISSION、RIZE、lovefilm、夜の本気ダンス、2日目の12月4日に出演する、GOOD4NOTHING、GOING UNDER GROUND、coldrain、The Winking Owl、THE ORAL CIGARETTES、THE BACK HORN、Silent Siren、SiM、SHADOWS、JAWEYE、10-FEET、NOISEMAKER、BLUE ENCOUNT、04 Limited Sazabys、My Hair is Bad、MUCC、MERRYの計27組。

 また、本日9月15日よりチケットの第2弾発表オフィシャル先行の発売を開始。詳細は以下のSKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り オフィシャルサイトにて確認することができる。

リアルサウンド編集部

最終更新:9月15日(木)14時20分

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]