ここから本文です

SKULLSHIT20周年記念『骸骨祭り』第2弾アーティスト発表 チケット先行発売も開始

リアルサウンド 9/15(木) 14:20配信

 SKULLSHITが、2016年12月3日、4日の2日間にわたり、幕張メッセにて開催する『骸骨祭り』の第2弾出演アーティストと日割り別アーティストを発表した。

 『骸骨祭り』は、SKULLSHITが毎年行っていたレギュラーイベント『SKULLMANIA』の集大成であり、5年に1度開催する「音楽+お笑い+格闘技」のビッグイベント。

 今回発表したのは、1日目の12月3日に出演するACIDMAN、KEYTALK、グッドモーニングアメリカ、四星球、SUPER BEAVER、NoGoD、MAN WITH A MISSION、RIZE、lovefilm、夜の本気ダンス、2日目の12月4日に出演する、GOOD4NOTHING、GOING UNDER GROUND、coldrain、The Winking Owl、THE ORAL CIGARETTES、THE BACK HORN、Silent Siren、SiM、SHADOWS、JAWEYE、10-FEET、NOISEMAKER、BLUE ENCOUNT、04 Limited Sazabys、My Hair is Bad、MUCC、MERRYの計27組。

 また、本日9月15日よりチケットの第2弾発表オフィシャル先行の発売を開始。詳細は以下のSKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り オフィシャルサイトにて確認することができる。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/15(木) 14:20

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。