ここから本文です

山下達郎、『龍が如く』に楽曲提供 「お手やわらかに。押忍!」

リアルサウンド 9/15(木) 20:19配信

 山下達郎が、セガゲームスのアクションアドベンチャーゲーム『龍が如く6 命の詩。』に楽曲提供していることを発表した。

 主題歌として起用の「蒼氓(そうぼう)」をはじめ、「希望という名の光」「飛遊人-Human-」「片想い」「アトムの子」の5曲が楽曲提供される。ゲームソフトへの楽曲提供は初めてのこと。企画を担当する名越稔洋総合監督の音楽のルーツにある山下達郎の音楽をいつか『龍が如く』に使用したいという熱い思いを受け、今回の楽曲提供が実現した。

 9月15日に開催される『東京ゲームショウ2016』でのセガブース特設シアターで、『龍が如く6 命の詩。』の最新映像を上映。本シアター映像で初めて山下達郎の楽曲が、『龍が如く』の映像とコラボレーションする。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/15(木) 20:19

リアルサウンド