ここから本文です

スポティファイ、有料会員4,000万人に 無料と合わせ1億人以上

Forbes JAPAN 9/15(木) 12:05配信

ストリーミングサービスのスポティファイの有料会員数が4,000万人に到達した。アップルミュージックの会員数1,700万人をはるかに上回る規模に成長したことになる。この情報はスポティファイCEOのダニエル・エクのツイートで発表された。



フォーブスはこの件をスポティファイの広報担当者からも確認した。

過去2年でスポティファイは有料会員数を着実に増加させてきた。今年3月には有料会員数が3,000万人に達したが、2015年1月には1500万人だった。スポティファイは膨大な無料会員も抱えており、今年6月時点で合計1億人の会員を擁しているとされていた。

ここで最も重要と見られるのは、直近のスポティファイの会員数の伸びがアップルミュージックをはるかに凌いでいる点だ。2015年1月に始まったアップルミュージックは、スポティファイに比べれば歴史が浅く、スポティファイのように無料会員枠を持たない。無料から有料に移行させる導線も持っていない。

しかし、立ち上げから約1年で1,500万人を突破したアップルミュージックは、新興のサービスの中では最速でこの規模に成長したストリーミングサービスと言える。

Shelby Carpenter

最終更新:9/15(木) 12:05

Forbes JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Forbes JAPAN 2017年1月号

株式会社アトミックスメディア

2017年1月号
11月25日(金)発売

890円(税込)

Forbes ID 無料会員登録を受付中!
今ならもれなく電子版最新号をプレゼント

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。