ここから本文です

意外にイケルと感心した「シダックス」ランチ

東洋経済オンライン 9月15日(木)6時0分配信

 【8月29日(月)】8月権利落ち日、保有銘柄で優待権利獲得した銘柄は、ビックカメラグループ3社(ビックカメラ<3048>、コジマ<7513>、BS11<9414>)、スリーエフ(7544)、吉野家ホールディングス(9861)。円安進み、日経平均は376円高の1万6737円と大幅高。

この記事の写真を見る

 【8月30日(火)】午前5時半、日経225先物は30円安の1万6700円、NYダウは107ドル高の1万8502ドルと反発。給食、食堂運営受託大手で、カラオケ店首位級のシダックス(4837)がカラオケ店大量閉店報道で56円安(全市場値下がり率第3位の11.86%)の416円と大幅安で年初来安値更新となった。何年も前から優待&配当目的で保有していて、カラオケ事業が厳しい状況なのは知っていたが、やはり一度売っておくべきだったな。日経平均は12円安の1万6725円。

■三菱自動車は悪材料出尽くしか

 【8月31日(水)】午前5時半、日経225先物は110円高の1万6850円、NYダウは48ドル安の1万8454ドル。1ドル103.00円、1ユーロ114.76円と1カ月ぶり安値。三菱自動車(7211)は、「8車種で燃費訂正、最大8.8%で販売一時中止」と報道。売り気配スタートで9時3分、16円安の464円で寄り付き、9時8分、24円安の456円の安値を付けた。10時29分には2円安の478円まで戻す場面があったが、大引けでは7円安の473円で引けた。450円で5000株買い注文を出していたが約定せず。悪材料出尽くしか?  日経平均は162円高の1万6887円と反発。

 【9月1日(木)】9月相場入り、昨日まではムシムシと暑かったのに今日の天気は、湿度が少なく爽やかな晴れ日。優待目的保有銘柄のリゾートソリューション(5261)が6円高の320円と小反発。9月の優待権利取りの買いが入ってきたかも。3月22日に付けた年初来高値339円を目指したい。18時、日経225先物が60円高の1万7000円を付ける場面があった。

1/3ページ

最終更新:9月15日(木)8時5分

東洋経済オンライン

東洋経済オンラインの前後の記事