ここから本文です

次の美人フードはコレ!食用ほおずき「フィサリス」の美味しさに感動した

女子SPA! 9月15日(木)9時10分配信

 五感に強く訴える食事。おいしいスーパーフード。

 先日、「コロンビア料理」を食べるイベントがあり、コロンビア大使館に行ってきました。冒頭の2つこそが、その時のコンセプト。これは、わかりやすく解釈すると、「おいしく食べて、キレイになれる」ということでしょう。確かに、どの料理も色とりどりでフルーティーでありながら、未体験の健康・美容食材がたくさん使われていました。

⇒【画像】フィサリスをたっぷり散りばめたスイーツ「クグロフ」とフィサリスの「シロップ漬け」

 そこで今回は、いただいたコロンビア料理の中で、最も感動したスーパーフード『フィサリス』についてのお話です。

◆次なるスーパーフード『フィサリス』って、何!?

 まず、イベントで大感動したスイーツがコチラ。

 クグロフという焼き菓子で、その中にたっぷり散りばめられた「甘酸っぱいドライフルーツ」こそが、「フィサリス」です。ずっしり甘いものが多いドライフルーツの中で、この酸味感は初体験。スパイスやナッツと合わさって、なんとも言えないおいしさを生み出していました。

 フィサリスとは、食用ほおずきのこと。コロンビアを含む南米アンデス地方が原産で、別名は、「ゴールデンベリー」、「インカベリー」、「ストロベリートマト」と呼ばれているようです。

 このドライフィサリスこそが、新進気鋭のスーパーフード。一口食べると、甘みよりも濃厚な甘酸っぱさが印象に残り、パクパクと手が止まらなくなります。(酸味のあるドライフルーツは希少なんだとか!)

 それでは一体どんなビューティーパワーがあるのか、カンタンに整理してみました。

(1)むくみ・便秘対策に(カリウム量:1200mg、食物繊維量:21.9g)

カリウムがバナナの3.3倍、食物繊維の量がレタスの20倍と超豊富。

(2)貧血予防に(鉄分量:2.6mg)

ほうれん草と同等の鉄分量。

(3)アンチエイジング対策に(ビタミンA:570μg、ビタミンC:21.5mg)

ビタミンCが持つ美白効果にビタミンAも加わり、強い抗酸化作用が期待できる。あるバラエティー番組ではビタミンEが豊富だと紹介されていたが、明確な数値が出ているサイトが見つからず。

※各栄養素の重量は、100gあたりの数値。

 確かに、スーパーフードの名に恥じない実力です。では一体、どこで買えるのでしょうか!?

◆ドライフルーツ専門店やパティスリーでも取り扱い拡大中

 まず、最もカンタンに手に入るのが、ドライフルーツ専門店。「インカベリー」、「ゴールデンベリー」という名称で、価格は100グラムあたり1000円弱。決して安いとは言えませんが、流行に敏感な女性の間では、一番人気のドライフルーツなんだとか。日本ではコロンビア産の他、チリ産のものも出回っています。

 そしてこのドライフィサリスを使った「スイーツ」も、チラホラと見かけるように。中でも嬉しいのが、今回大使館で味わったクグロフが、渋谷ヒカリエなどにある洋菓子店「リベル・ターブル」で購入できるということ!(※9月15日までの期間限定。それ以降もクグロフ自体は買えますがフィサリスは入ってないそう)

 最後におまけですが、輸入食材店で「シロップ漬け」も発見。ヨーグルトやアイスクリームにトッピングするだけで、新しいおいしさを味わうことができます。

 人によっては、食べにくくて敬遠しがちなスーパーフードですが、ドライフィサリスはおいしさ保証付き! さあ、是非一度お試しください!

<TEXT,PHOTO/スギアカツキ>

【スギ アカツキ】

東大卒の食文化研究家。長寿美容食研究家。在学中に基礎医学や生命科学を学ぶ。さらにオーガニックや久司マクロビオティックを学び、独自で料理研究をはじめる。モットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。

女子SPA!

最終更新:9月15日(木)9時10分

女子SPA!