ここから本文です

伝統と革新、和と洋が融合した旗艦店 新しき「ブティック アシダ 御堂筋」

CREA WEB 9月15日(木)12時2分配信

ファッションと同じようにブティックも常に変化

 大胆な色使いとデザインでエレガント&プラクティカルなシルエットをつくりだす「JUN ASHIDA」と、遊び心のある可憐で上品なスタイルが特徴の「TAE ASHIDA」。この2ブランドのラインナップを取り揃える大阪・御堂筋の直営店が、“伝統と革新、和と洋の融合”をコンセプトに全面リニューアル。数々のハイブランドが軒を連ねる御堂筋の中でもひときわ目を惹く、全く新しいブティックとして生まれ変わった。

 フランスの建築家、グエナエル・ニコラ氏がデザインした店内には、ブランドごとにランウェイに見立てたスペースが設けられ、躍動感あふれる空間が広がっている。

 また、御堂筋に面した4つの大型ウィンドウには、歩行者に合わせて画像が変化するインタラクティブなムービーを設置。街ゆく人々が楽しめるような工夫がなされている。

 2016年10月にデビュー25周年を迎えるデザイナー・芦田多恵の「ファッションと同じようにブティックも常に変化を見せていきたい」という想いを映し出した、ラグジュアリーな雰囲気と最新のテクノロジーが融合。ランウェイをモデルのように歩きながら、優雅な気分でショッピングが楽しめそう。

ブティック アシダ 御堂筋
所在地 大阪市中央区西心斎橋2-2-7 御堂筋ジュン アシダビル
電話番号 06-6212-1581
営業時間 11:00~19:00(年中無休)

CREA WEB編集室

最終更新:9月15日(木)12時2分

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2016年10月号
9月7日発売

定価780円(税込)

“楽しくて心地よい”が大事
がんばらなくてもきれいになれる。

“免疫美容”のススメ
菅田将暉「10年後の僕に」

ほか

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]