ここから本文です

雪塩ソフトクリーム使用の贅沢な和パフェが難波に登場

東京ウォーカー 9月16日(金)12時23分配信

雪塩ソフトクリームで有名な「塩屋(まーすやー)」が、期間限定商品の「雪塩抹茶ムースパフェ」(410円)を10月から11月末まで、大阪・難波のなんばCITY店で販売する。以前より、“雪塩ソフトクリーム”を使ったオリジナル商品へのリクエストが多く、満を持して登場となる。

大阪・難波にある、塩屋 なんばCITY店

豪華な3層となるパフェは、一番下にほろ苦くて濃厚な抹茶ムース、その間には甘さ控えめの北海道産ゆであずきをサンドさせ、一番上に雪塩ソフトクリームを盛り付け。

販売期間中、店頭には特別に、“黒ごまきな粉塩”が無料が用意されているので、トッピングして楽しもう!【関西ウォーカー編集部/岡橋由起】

最終更新:9月16日(金)12時23分

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

里山&里海へ1dayトリップ
秋のイベント大収穫カレンダー
いしかわまるごとWalker
築地市場へ行こう

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]