ここから本文です

最新作含む「スター・ウォーズ」全7作品を一挙放送!

Smartザテレビジョン 9月16日(金)13時13分配信

WOWOWプライムでは11月13日(日)より、映画「スター・ウォーズ」シリーズ全7作品を一挙放送することが決まった。この中には昨年末から今年にかけて大ヒットした「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」も含まれており、同作は今回がテレビ初登場となる。

映画史を変えたとまで言われる、伝説のSFシリーズ「スター・ウォーズ」。'77年公開の「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」に始まる“旧3部作”(=エピソード4~6)と、続いて作られた「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」に始まる“新3部作”(=エピソード1~3)の計6作で構成されていたが、昨年末に10年ぶりの続編「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開され、シリーズは全7作品に。

長年にわたり、日本でも多くのファンを熱狂させてきた。

また、WOWOWではこれに関連して、10月2日(日)朝11時よりドキュメンタリー番組「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』伝説誕生の裏側」が放送される他、11月12日(土)には「スター・ウォーズ一挙放送直前スペシャル!」と題した、10時間の無料放送を実施。

監督や製作者たちの構想から世代を超えて集められたキャスト陣が語るインタビュー映像、さらには撮影の裏側を捉えた貴重なメーキング映像など、映画完成までの道のりが明かされる「スター・ウォーズ『メイキング・オブ・フォースの覚醒』」などの放送が予定されている。この秋は「スター・ウォーズ」祭りとなりそうだ。

■以下、放送作品のラインアップ

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」('77年)、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」('80年)、「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」('83年)、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」('99年)、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」('02年)、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」('05年)、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」('15年)

最終更新:9月16日(金)15時27分

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年38号
9月21日

特別定価:350円

表紙:KinKi Kids
全37本 秋ドラマ完全ナビ!
激レアグッズ大プレゼント
秋の新ドラマ主役インタビュー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]