ここから本文です

16年連続ハワイNo.1バーガーの表参道店がリニューアルオープン

東京ウォーカー 9月16日(金)20時46分配信

2001年から16年連続でハワイベストバーガー賞を受賞中の人気ハンバーガー。「テディーズビガーバーガー表参道店」が、リニューアルオープンした。

【写真を見る】素材にこだわったクオリティの高いハンバーガー

テディーズビガーバーガーは、自宅のガーデンバーベキューで作るクオリティの高いハンバーガーをファーストフードで提供したいという思いから、その歴史がスタート。厳選された15種類のスパイスを使用したオリジナルシーズニング、秘伝のスーパーソース、100%アメリカンビーフ、新鮮な野菜、オリジナルふわふわバンズと素材にこだわり、特殊な高火力グリルを使用している。

ハワイのダイヤモンドヘッドの麓にある第1号店は、1998年4月にオープン。着実にファンを獲得して、現在は世界4カ国、24店舗を展開している。

日本国内では、東京表参道と横浜港北、横浜ワールドポーターズに店舗を構える。ハンバーガーをはじめ、特製ロコモコ、モチコチキン、エッグベネディクト、ハワイアンパンケーキ、アサイーボウルなど、ハワイのソウルフードを独自のレシピで提供するカフェ&ダイナーとして運営されている。

表参道店は今回の改装で、大人が寛げるモダンな空間を実現。素材を活かした本格グルメバーガーをはじめ、本場ハワイの味を堪能できる。

ジャズサウンドが流れ、ゆったりとした空間は、デートや会食など大切なシーンにも最適。大人の時間を楽しみに、是非訪れてみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:9月16日(金)20時46分

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

里山&里海へ1dayトリップ
秋のイベント大収穫カレンダー
いしかわまるごとWalker
築地市場へ行こう