ここから本文です

【最終回記念】『こち亀』コミックス全200巻が亀有駅をジャック

KAI-YOU.net 9月16日(金)18時2分配信

9月17日(土)に最終回を迎える漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(こち亀)のコミックス200巻刊行を記念し、JR東日本の亀有駅で『こち亀』駅ジャック広告が9月17日(土)から30日(金)まで展開される。

【写真をすべて見る】駅構内の床も壁も階段もエスカレーターも両さんたちがジャック

期間中は、『こち亀』歴代コミックス200巻すべての表紙・背表紙で、亀有駅構内の床面や壁面、階段、エスカレーターなどあらゆる場所がジャックされるという、亀有駅では初の広告ジャック展開となる。

そのほか、主人公の「両さん」こと両津勘吉をはじめとしたメインキャラクターによる200巻押し売り広告も掲示される。

(C)秋本 治・アトリエびーだま/集英社

※画像はすべてイメージです

最終更新:9月16日(金)18時2分

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]