ここから本文です

米津玄師、自身がダイナミックに踊る新曲MVを渋谷の街でゲリラ解禁

リアルサウンド 9月16日(金)4時0分配信

 米津玄師が、9月28日にリリースするニューシングル『LOSER/ナンバーナイン』より、「LOSER」のMVを公開した。

 「LOSER」は、自身の等身大なリリックを、ストリート風のリズムトラックに乗せて矢継ぎ早に歌い上げる楽曲。その音に呼応するように、今回のMVでは米津玄師がダンスを初披露している。ダンスの振付は、ストリートダンスやバレエ、コンテンポラリーなど、多岐にわたる分野で世界的に活躍する辻本知彦が担当。日本人として初めてシルク・ド・ソレイユのダンサーとして活躍するなど国内外で注目を集め、最近では土屋太鳳がダンスを披露したことで話題のSIA「ALIVE」日本盤MVの振り付けも彼によるものだ。自らの身長、手足の長さを活かした踊りは、振付を担当した辻本氏をして「惚れ惚れする程美しい」と評されるほどのものに仕上がっている。

 なお、今回のMVは、渋谷の街でゲリラ的に告知がされ解禁に。9月14日の夜に突如本人がSNS上で「ちょっとした企画をやります。みんなよろしく(ピース)」と発表すると、LINE LIVEでのカウントダウンがスタート。翌日15日の正午から、上映場所の特定につながるヒントが30分毎に1枚ずつ解禁され、熱狂的なファンたちは場所を特定。17時ごろから渋谷センター街のとあるビルの壁面に大きくイメージビジュアルが照射され、カウントがゼロになるとMVが壁一面に投影された。

・振付・辻本知彦氏コメント

彼の踊り方は万人に一人の芸術性を持っている。
さらに頭が良い、そして無邪気だ、がむしゃらに踊った時は身体のコントロールがきかない程踊ってしまう。だが人を引き込む力『魅力』がそこに存在する。
身体のうねりが流れとなり腕を通り米津玄師の綺麗な指先へ流れこむ、惚れ惚れする程美しいと思いました。
うまい踊りとは… うまい踊りとは…
私の中で彼のことをいうのではないだろうか!!

彼は踊りの天才だ!!!!

リアルサウンド編集部

最終更新:9月16日(金)4時0分

リアルサウンド