ここから本文です

「楽して痩せたい&キレイになりたい」をサポートするデジタルアイテム3選

集英社ハピプラニュース 9/16(金) 21:00配信

減量や美肌作りもデジタルで管理の時代へ。「MAQUIA」10月号掲載の今話題のウェアラブルアイテムを3点ご紹介。アナログ女子を脱してもっとキレイに。

デジタルアイテムの画像を見る

【話題のウェアラブルアイテム】

◆MISFIT RAY

《わずか8gの超軽量ボディ》
あらゆるコーデにマッチするスリムなデザインで、消費カロリーや睡眠の質などを計測。水泳中も使える防水機能、電池交換式で充電不要な点も嬉しい。

写真の本体は、カーボンブラック。ローズゴールドも選べる。約6カ月に一度、電池を交換。¥12800/MISFIT

《Point》
専用アプリでは、性別や体格に応じて、活動量をポイントで表示。


◆スワロフスキー・アクティビティ・トラッキング・ジュエリー

《アクセとして身につけたい》
スワロフスキーとMISFIT社が共同で開発。ブレスレット部分はつけ替えが可能で、2種類のデザインや黒、青、グレーなどファッショナブルなカラーを楽しめる。

アクティビティ・クリスタル、スレーク ブレスレット、スポーツバンドのセット。¥30500/スワロフスキー・ジャパン

《Point》
MISFITと共通アプリで、運動や睡眠の質の記録をチェック。


◆FitbitAlta

《1週間の総括をメールで通知》
活動量や食事などを毎日記録し、1週間のまとめをメールで通知。カロリー収支を見れば、ダイエットがはかどる。1時間に250歩歩くよう、メッセージと振動で知らせる機能も。

スマートフォンが受信した着信や、テキストメッセージを確認できる。¥17800/フィットビット・ジャパン

《Point》
摂取カロリーや活動量を、グラフでわかりやすく。食事内容を記録するときは、莫大なデータから検索が可能。外食、テイクアウト総菜も載っていて超便利。

最終更新:9/16(金) 21:00

集英社ハピプラニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ