ここから本文です

人気ファンデでつくる! きちんと「ヒール肌」&カジュアル「スニーカー肌」

集英社ハピプラニュース 9月16日(金)21時30分配信

毎日同じベースメイクで出かけている…というアナタ。それではいつまでたっても”メイク美人”にはなれません…! BAILA読者なら「T(タイム)P(プレイス)P(パーソン)O(オケージョン)」によって、ベースメイクも使い分けるべき。現在発売中のBAILA10月号では、「ヒールを履く日」と「スニーカーを履く日」、それぞれの肌作りの違いについて特集しています。

詳細はイラストで解説

例えば「(T)週末の夜、(P)話題のレストランで、(P)女友達と、(O)久々のディナー」という日は…タイトシルエットのスカートにヒールを合わせた女っぷりのいいスタイルが気分。そんなときには肌だって、きちんと感のあるリッチな印象に仕上げるのが正解!

【「ヒール肌」はファンデの上にルースパウダーをくるくる!】
「ヒール肌」は、ファンデーションを”5点置き”してムラなく塗ったり、ルースパウダーを”くるくる塗り”して毛穴や肌の凹凸をカバーしたり…肌全体をすべらかに仕上げるのがコツ。下地やハイライトで潤い感や内側から湧き出るような光をプラスすることも大切です!

【「スニーカー肌」はファンデとコンシーラーを分け塗りで!】
一方で「(T)土曜の昼下がり、(P)いつものカフェで、(P)彼と、(O)ドライブデートの待ち合わせ」という日は…カジュアルなスニーカーで出かけたい! 肌も、下地でしっかり潤いを仕込み、少量のファンデーションで仕上げる「スニーカー肌」にしましょう。目の周りや小鼻のくすみはコンシーラーで補正して、ヨレやすいパーツにはほんの少しだけルースパウダーをのせれば、大きなメイク崩れをすることもなく、彼との接近戦にもOK!

どっちの肌にも大活躍するのが、イヴ・サンローラン・ボーテのこちら。アラは隠すのに、ナチュラルな輝きとみずみずしい透明感は残す、最強のファンデーションです。しかしながら、これだけでは「ヒール肌」「スニーカー肌」も仕上がりません…。下地やハイライトといった脇役たちの力も重要!

撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/松島エミ

最終更新:9月16日(金)21時30分

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。 [new]