ここから本文です

「イブラはナポリで現役を引退したがっていた」。敏腕代理人、知られざる過去を暴露

フットボールチャンネル 9月16日(金)8時0分配信

 今季にマンチェスター・ユナイテッドへ加入したFWズラタン・イブラヒモビッチは、過去にナポリでキャリアを終えたがっていたようだ。15日に伊メディア『ラジオCrc』が報じている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 昨季に4シーズンを過ごしたパリ・サンジェルマンを契約満了で退団し、今夏にユナイテッドへ加入したイブラヒモビッチ。同選手は、実はナポリで現役を引退したかったようだ。

 今夏に様々な大型取引をした代理人のミーノ・ライオラ氏は、「私と話す会長は、過去に起きたことを我々の間で秘密にしておくことを確信しているんだ。だからこれは私とナポリと会長だけの秘密だ」という前提条件をもとにイブラヒモビッチについて口を開いた。

 同代理人は、「過去に(ナポリの)サン・パオロ・スタジアムで行われたチロ・フェラーラ(現武漢卓爾監督)の引退試合で、『ミーノ、オレはナポリでキャリアを終えたい』とズラタンが言ったことしか私には言えない。ナポリのメンタリティは彼のそれに最も近いんだ。もしセリエAが過去のままであったならば、きっと彼はナポリで現役を引退していたね」と過去を明かしている。

 現在34歳となり、今季からキャリア初となるプレミアリーグで新たな冒険を始めたイブラヒモビッチ。イタリアには現在同選手が受け取る高年俸を支払えるクラブはいないが、果たして数年先に再びイタリアへ戻ってプレーをする日が訪れるだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:9月16日(金)8時1分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]