ここから本文です

ついにオープン! 待望の新ディズニーホテルは「冒険」「発見」がテーマ [with]

講談社 JOSEISHI.NET 9/16(金) 20:00配信

日本で第4番目となるディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」のオープンから3ヵ月。9月10日に“冒険“や“発見“をテーマにした「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」がオープンします。

2棟のホテルで構成されている「東京ディズニーセレブレーションホテル」。“夢“や“ファンタジー“をテーマにした「ウイッシュ」に続き、今回オープンする「ディスカバー」は“冒険“や“発見“をテーマに、ロビーや客室、中庭に散りばめられた探検心をくすぐられる仕様が特徴的。 入口すぐのロビーの中央には、探検家にふんしたミッキーマウスのスタチューが目を惹きます。

また、東京ディズニーランドの「ビーバーブラザーズのカヌー探検」をモチーフにしたソファや、「ビッグサンダー・マウンテン」をイメージしたソファとテーブルセットに加え、東京ディスニーシーの「レイジングスピリッツ」や「ポートディスカバリー」などパークのアトラクションの世界観を描いたアートによって、まだパークで遊んでいるような気分が楽しめます。

客室は”ディスカバー”スタンダードルームと、“ディスカバー“クインテッドルームの2種類。 ”ディスカバー”スタンダードルームは定員が最大、大人4名まで。中庭に面したお部屋だから、窓からの眺望でパーク内に泊まっているような気分に。1室2万3000円~(時期により異なります)。

“ディスカバー“クインテッドルームは2段ベッドを含め、大人5名までが宿泊可能。時期によりますが、1室3万3000円~と、お手頃価格が嬉しすぎるポイント!

そして、パークの雰囲気を高めてくれるのが中庭。

「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」に登場するフック船長の海賊船のフロートをモチーフにしたトピアリーや、金貨やエメラルドなどがいっぱい詰まった宝箱のトピアリーが。夜になるとライトアップされ、よりパーク内の気分が味わえます。

9月9日からは、大人気「ディズニー・ハロウィーン」がスタート!
「東京セレブレーションホテル」でパークを思いっきり楽しめる女子旅を満喫してみてはいかがでしょう。
(c)Disney

最終更新:9/16(金) 20:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ