ここから本文です

ベイル、メッシの違約金の2倍で合意? レアルは契約解除条項を574億円超に設定か

フットボールチャンネル 9/16(金) 9:00配信

 レアル・マドリーのウェールズ代表MFガレス・ベイルの契約には、超高額な契約解除金が設定されることになるようだ。15日付の英紙『ガーディアン』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 マドリーは、現在ベイルと契約更新について交渉中だ。そこで同クラブのフロレンティーノ・ペレス会長は、2021年まで結ばれることになる新たな契約に5億ユーロ(約574億7000万円)の契約解除金を設定することで合意に至ろうとしているという。

 この金額の解除金は、史上最高額の解除金ではない。現在史上最高額の解除金が契約に設定されているのは、チームメートのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドで、その額10億ユーロ(約1149億4000万円)だ。

 しかし万一この金額で合意に至ることになれば、ベイルの解除金は、2億5000万ユーロ(約287億3000万円)に設定されてあるバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの解除金の2倍の金額になる。

 マドリーは、チームのスター選手であるC・ロナウドと同様に、ベイルも絶対にライバルチームへ渡したくはないようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/16(金) 9:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ